DXB T1 / Dubai International Airport Terminal 1 OS / Austrian Airlines

【EU 03.1】2014 Apr 10 OS840 DXB-VIE C 初オーストリア航空 超イイ新ビジネス

2016/07/27

ヨーロッパ一人旅シリーズ 目次はこちら

パワードバイを終えて、この旅券の最終目的地ウィーンへ向かいます。
英語だと英語表記のままVIENNA、ヴィエンナね。

【チェックイン】
OSはカウンターF

ABCDE…あれ!? Fがない
IMG_4397

と思ったら一旦建物を出て、隣のビルでした。判りにくっ
外歩かされる。このへんの導線がイケてないドバイ。

前にドバイ来た時はMH
(実際は業務委託されてる水色ネクタイの会社) の
クソなチェックイン姉&まぁまぁイケてるおじさんMgr
でした。

果たして今回は!
IMG_4398
あ。水色ネクタイ。。。。

ルフトハンザ、スイス、オーストリアンの仲良し航空が並んでました。
全部まとめて水色ネクタイの委託がハンドルで。。。
担当は東南アジアぽいお姉さん。この人はなかなか感じよかったです。

「このバック、ドバイまで来てるか確認できます?
     バンコク乗り継ぎタイトだったから不安でさぁ」
「Mgrに確認するわ」

インドなMgr登場

 「こちらのお客様、荷物がDXB来てるか確認したいんですって」
「はぁ? 来てる来てる。スルーでしょ?来てっから。」
「ぃゃ、乗継タイトだったし、不安だから念のため確認して欲しいんです。」
「タグにVIEって書いてあんでしょ?目的地まで荷物行くから」
「だからー、荷物がバンコクからドバイまでちゃんと到着してっか確認してぇんだよ。
   前回間に合わなくてロスバケ食らってんだよ。
     荷物の状況チェックできねーのかよ?」
「No」

だったら初めからそう言えよ。クソインド。。。。
あ"ーーーーーーークソムカつく態度だった。
ドバイの青ネクタイのハンドリング会社、マジでムカつく。

ラゲージクレームのカウンターならすぐ確認できる。

【搭乗券】
ムカつくつながりで、ここの搭乗券がクソ。
IMG_4404

この搭乗券、すっげーーーーーー分かりにくい。

・システムが相当古いと思われる。NONSMOKERって書いてるし。
・「dnata」っていう紙にしか印刷できねぇ。
  たぶん、航空会社オリジナルの紙だと印字がズレる。
  内部的に、システムが決め打ちで、紙に合わせた出力変更とかできないと思われる。
・デカイ文字の出力ができないっぽい。
  なので、Cってアスキーアートみたいなので*で書いてある。。初めなにかわからなかった。。。
      *  *
   *
  *
  *
   *
     *  *
・基本何書いてあっかわかんねぇ
  「3A」ってなんだっけ?エーゲ? → シート番号だった。
  「OS840 / 137」 の137って何 → たぶんBN、SEQ番号(チェックインした順)
・ゲート番号出力できねぇ、手書きで「C26」
・じゃあ半券側の「C29」ってなんだよ

【出国とか】
イミグレは入出国審査官=公務員だからUAE人なんだよね。
なかなかお目に掛かれない人種、UAE人。
そして感じ悪い。くそ遅い。

チェックインとか、手荷物検査は外労でいい。
ってことで、ここでもドインが幅を利かせ…
ダラワァーッ」担当P子でした。
こっちのが感じイイから好きだ。

イミグレ建物から、ゲートがある建物までが遠い。。。。
香港の20番→40番ゲートくらいある。電車作れる。
IMG_4405

ラウンジ手前のマッサージ屋もP子だらけでした。
マッサージ屋の店長もオバPだった。高いから受けなかったけど。

【ラウンジ】
次の記事で記載。

スポンサードリンク

【搭乗】
ゲート29
IMG_4413

・ゲート番号出力できねぇ、手書きで「C26」
・じゃあ半券側の「C29」ってなんだよ

違う!チェックインバカ女が書いたC26が落書きで、半券に印字されたC29が正解
今気づいた。またイラっとした。

767だし、まぁまぁの人数乗るんだから、バスはねぇだろ~と高をくくってたら
IMG_4414

ば、、、、バス。

これエコ客のバス
IMG_4417

「ビジネス?こっちよ!」

って案内されたバス
ビジ客専用車なのに満員で座れなかった。
さすがドバイ。

というか、車内はマジもんっぽいオーストリア人しかいません。
中東系ゼロ
アジア1 (俺だけ)
あとぜーんぶカウケージャン。

んでそのデブ白人が椅子の上に荷物置いたり、デブ過ぎて一人分の席に座りきんないから
俺様が座る椅子がなくなるんじゃねぇか。とイラつく。

飛行機まで10分、写真はNGだったので階段上がって機内へ。

【機材】
767、一応OSの長距離路線用機材。
767、サイズの半端な767。あんま乗ったことない。
(767大好きな日系乗らないし、キャセイ767持ってねぇから)

IMG_4426

【椅子】
初スタッガード椅子。

northernhawkさんに言われて気づいたんですが、
鶴丸のSkySuite767同じ配列っぽいんですよね。

IMG_4419

第一印象   せまっっっっ

なんだろう、壁が多いからなのか、767のせいなのか、
すっごいキャビンが狭く感じる。
椅子の横幅も狭い。。。。

足元も奥行きは十分だけど、横幅はせまい。白人デブはこれでいいのか!?
IMG_4421

モニターが素晴らしい。
めっちゃ高解像度+タッチパネル液晶。最強。
日本語もバッチリあります。
IMG_4436

んでね、この写真にある「オーストリア航空長距離線便客室リニューアル」
って1分の番組。
このビジがどうやって作られたかすげー気になるし、見たいじゃん?

見たら、エコの改装記録ビデオでした。。。。意味ねぇー

椅子操作も液晶タッチパネル。すげぇ。
IMG_4422
椅子の硬さ調節までできる。
(まぁ、、、、あんまわからなかったけど。。)

んで、このサイドテーブルの中にテーブルが収納されてるんだけど、これがクソ出し入れしにくい。
説明が難しいので端折りますが。。すっげぇ扱いにくかった。

サブコントローラー
IMG_4449
IMG_4451

雑誌の裏にある白い布。
IMG_4420
画面に気持ち悪い飛行機ヲタが写り込んでるのは無視して下さい。

飯の時のナフキンかと思ってたら、シーツだそうな。
潔癖の人は使え、と。
周りの白人、誰も使ってませんでしたけど。。。

【アメニティ】
6時間の便ですが、バッチリでます。
IMG_4433

中身こんな感じ
IMG_6086

トイレにもモリモリ置いてあった。
IMG_4435

もちろんノイズキャンセリングヘッドホン、ロゴつき。
IMG_4437

さんざん文句も書きましたが、今回の旅行で一番ぐっすり眠れた機材でした。
これはイイ。
結構飛んだ。まもなく到着。
IMG_4442

すいません、いい加減長くなるので飯編と、到着編わけます。

スポンサードリンク

-DXB T1 / Dubai International Airport Terminal 1, OS / Austrian Airlines
-, ,