CX / キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific MNL NAIA1 / Manila Terminal 1

2014 Apr 04 CX902 MNLHKG B773Z Y ブリティッシュ襲撃 フライトは普通

投稿日:

無事にマニラ帰国しました~  ヨーロッパ楽しかった~
記事ストックが大量にあるのですが、時系列で書いてきます。

毎日1-2話くらい上げてこうと思います。


EverNoteの保存が吹っ飛んだ。。
履歴見たけどなかった。
オフラインで書くのまずいんでしょうか。。


久しぶりの出国です。めっちゃテンション上がる。
かれこれ3ヶ月飛行機乗ってません。こんなんでFrequentFlyerなのかと。

国内線は乗れるけど、
P航、セブパシファック、エアアジアP、タイガーP

どれも嫌じゃ。。。
つーわけでどこにも行きませんでした。

【当日昼】
実は当日までパスポート受け取れてない。マジでギャンブル。

会社の敏腕おばPナから電話
hitsuji 「あんた、パスポート取りにいっといで。」

…ぇ、自分で取りにいくのかい。
おれ 「イミグレまで行くの遠いから、都心のxxxあたりで待ち合わせできない?」
hitsuji 「OK、xxxxのスタバに14:30になった。」

14:30過ぎ スタバ前。
P人との待ち合わせに5分前とか無駄。
むしろ5分後くらいに着けばちょうどいい。

そういえば自分、コーヒー苦手なんですよ。。しかもスタバって高いじゃん。
だからアイスティーがあるカフェのが好きなんです。

ってわけで暑いなかスタバ前で待っててやる。

10分経過。
いない。来ない。

敏腕おばPナに電話
おれ 「こないよ。いないよ。」
hitsuji 「えー、確認するわー」

メッセージが来る
hitsuji 「渋滞してっから15:00に来るって。」

チッ

はいはい、バカP人と待ち合わせするのに時間通りに待ち合わせ場所に行くなんて
俺が馬鹿でした。

15:10
hitsuji 「あんた、スタバにいる?見つからないって。」
おれ 「あ、見つけた。」

やっと愛しのパスポート獲得です。

【カンニング】
空港までの車んなかで
ガラガラじゃん。無理くせぇ。
IMG_4133_2

IMG_4135

【チェックイン】
いつものカウンター。
neko 「ハーイ!Nemo!!」

いつもありがとう、キャセイマニラのチェックイン姉。
おれ 「今日すいてるね」
neko 「うん。エコだわねーきっと。」

でもヤニーたん不在。
会ったことないオッサンマネージャーだった。オッサン苦手。。

おれ 「あれ、Departureカードは?」
neko 「3月で廃止されたわよ。」
おれ 「ぇ、そうなの。監禁されてて気付かなかったわ~」

ってわけで、あの面倒な紙が廃止されました。
代わりに口頭質問攻めされる。(…意味ねぇ)

【ラウンジ】

neko 「ハーイ!」
いつも通り。

今日はパスタがあった。
IMG_4155

あとなんかどーでもいいサンドイッチ。
IMG_4156

この1個だけ残ってるココナッツのフィナンシェみたいなのだけ、美味いです。
IMG_4157

【搭乗】
IMG_4164

久しぶり。ケツスライドエコ。あんま倒れないから嫌い。
元々若干角度があるから、離着陸時は他のエコ椅子より少し楽。
IMG_4165
IMG_4166

シートベルトエアバックついてんのね。

はい、73Zお見合いシート、53番です。
IMG_4167

飛ぶ前から異様に騒がしい。

(アホ1)
東欧っぽいアホ子連れが、パシネット席で大騒ぎ。
荷物全部足元に置いてる。
キャセイスッチーはそんなの見逃さない。

スチA「お客様、頭上の荷物入れに」
スチB「お手伝いしましょうか?」
スチC「お客様、ここには置けませんので。」

スッチー通るたびに煽る煽る。
ある意味見ててすがすがしい。安全ってそういうこと。
ベビーはめっちゃ大人しくていい子でした。
母ちゃんもおとなしい美人だった。

問題はオヤジ。
セーフティビデオの最中にオーバーヘッド開ける。
スチ来る。
neko 「ビデオ見ろ」
hitsuji 「ケータイの電源切り忘れちゃってたーえへへへ」
neko 「後にしてビデオ見ろ、立つな」

ビデオ後、ドイン赤黒が俺に挨拶に来てくれる。
tora 「今日もありがとうね~」
おれ 「なますてー、よろしくね~」

スポンサードリンク

hitsuji 「ちょっと!ちょっと!俺ベジタリアン!」
tora 「はいはい、知ってます。」

あとで見たけど、、
マニラ線のベジタリアンミールは、惣菜パン(惣菜が野菜)、でした。
チラっと見たけど、まだラップのがマシだわ。。

東欧親父と、パシネットと、ベジタリアン惣菜パン。
IMG_4169

(アホ2)
俺の横で、おばPが吠える。

tora「ちょっとー!あたしこの席いやぁーーーー」
…俺臭いのかな。。なんかしたか。。?

スッチー来る
neko 「どうしたの?どこがいいのよ、マダム」
tora「バルクヘッドじゃなければどこでもいいの。荷物は足元に置きたいのよ」

変わった人もいるもんだ。

neko 「えーっと、、、」
hitsuji 「へーい、じゃあ俺が代わるぜ」

!早い!一つ後ろから白人のにーちゃん登場。
hitsuji 「俺が代わって差し上げますよ」
neko 「わお、じゃあヨロシク」
tora「ありがとうねー」

ってことで、隣が白人になりました。
この白人にーちゃん、白人らしいガッチリした体型なんだけど、
ちょっと動きが女性的っていうか、、、
でも面白そうな匂いがプンプンする。

【機内】
飛びます。

タクシング中
hitsuji 「ねぇねぇ、なんでおねーちゃんとさっきのインドは服違うの?」
お見合い席スッチーに食い込む白人。

neko 「ランクが違うのよー、あたしがジュニア、さっきのはパーサー」

面白そうだから、俺も負けじと食い込む。

おれ 「でも彼女が一番若くてカワイイよね。」
(マイクで広東語放送してたから、たぶん一番若い)

hitsuji 「ワオ、そうだねぇー」
hitsuji 「きみ、マルコポーロの上級でしょ?さっき挨拶されてたもんねぇ」
おれ 「うへへ、金丸子だよ。おにーさんも上級?詳しいね。」
hitsuji 「俺?BAのクルーだから。」

イギリス人だったーーーそしてクルーきたーーーー
面白いから食い込みまくった。

おれ 「なんでP来たの?なんもなくね?」
hitsuji 「セブとボラカイ行ってきたんよ。」
おれ 「あぁー、ボラカイは白人に大人気だからねぇ。」
hitsuji 「うん、でも飛行機最悪だった。」
おれ 「アハハハハハハハハハ、どっち乗ったの?」
hitsuji 「P航空とセブパシ。どっちもダメだわ。」
おれ 「だろうね。サービスクソだよね。」
hitsuji 「うん、寝てたらゲーム始まって最悪だったわ。起こされた。」

やっぱり分かる人には分かるんだね。

おれ 「やっぱ割引でワンワ乗れるの?」
hitsuji 「乗れるよ。でもサーチャージは払うから高いんだよね。」
おれ 「そっかぁ。香港からはBA?」
hitsuji 「そ。380だよ。」
おれ 「BAって何便? CXってロンドン5便くらい持ってるよね?」
hitsuji 「BAは2便。でもBAがいいの。BAだったらクルーはCクラス。
     CXだったらYクラスアサインされちゃうからね。」
おれ 「なるほど。」

おれ 「あ、俺こんどロンドン行くよ。」
hitsuji 「マジか!380はいいよ~乗りな~」
おれ 「紅茶、どこで買うのがオススメ?」
hitsuji 「えっとねぇ、Picadery Circusの…」

これメモったやつどっかいった。。。。。。EverNoteめ、、、、、

【餌】
ブリティッシュラップ、ケイジャンチキン
んー、、、普通。
IMG_4170

IMG_4171

ラウンジ乞食する余裕がありそうだったので、半分でギブ。

そういえば73Zでも機外カメラ見れるんだね。
IMG_4174

夜だしバルクでモニターしまっちゃうから全く見れなかったけど。。

そんなこんなで、予想通り47番あたりのクソ遠いゲートに到着。

-CX / キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific, MNL NAIA1 / Manila Terminal 1
-, , , ,

« »

Copyright© CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.