No Chaos Life ■映画

【カオスじゃないマニラ】映画見てきた。X-Men: Days of Future Past

投稿日:

マニラで映画。

あっこれまだ日本未公開? 5/30公開だって。
まぁいっか。

ヨーロッパより先に先行でレビュー書いちゃおうってことで、先出しします。

読みたくない方もいると思うんで「続き」に書きます。

↓↓↓↓↓↓↓こっからネタバレ記事↓↓↓↓↓↓↓↓

スポンサードリンク


【ネタバレ映画レビュー】
(映画詳しくないし、セリフ50%しか理解してないので真面目にはレビューじゃありません。)
X-Men: Days of Future Past

★★★★
x-men_daysofFuturePast

詳細なレビューとかは映画が得意な方にお任せします。

そもそもさぁ、X-Mexってアメリカじゃ国民的マンガ?みたいなもんでしょ?
日本で言えばどらえもんとか、クレヨンしんちゃんみたいな。
毎度おなじみ「映画のときだけジャイアンがいい人になる」とか、
「しんのすけがすげー勇敢になって戦う」とか、「風間君がマザコン」
とかあるじゃないですか。

何が言いたいかっつーと、
X-Menよくしらない人が単発でこの映画見ても、
半分くらいしか楽しめないんじゃないかと

背景を知らないと全然楽しめないんですよ。
「あー、こいつこの後裏切るんだよなー」とか、
「え、コイツこんなにダメキャラだったの!?」とか。

ウルヴァリンは最初から最後まで変わらないんですけどね。

スポンサードリンク

ストーリーは超超超コテコテ。どっかで見たことあるなーって感じ。
時は近未来、X-Men達が絶滅の危機に!
「50年前の過去に行って元凶を止めるのじゃぁ~」
タイムスリップするウルヴァリン。若かりし頃のX-Menと共に戦うのです~
果たしてX-Menの運命やいかに~

背景知ってれば楽しめた。
若かりしクイックシルバーがいいキャラしてた。

飛行機オタク的レビューね。
今回も飛行機でてくるんですよ~もうアメリカ映画じゃ飛行機必須だね。

序盤、またプライベートジェット出ます。
なかなかイイやつ。当然だけど、50年前じゃありえない型のやつ。マンガだから。
若いマグニートーと若いプロフェッサーが飛行機んなかで口論してます。
マグニートー怒る。飛行機がブチブチブチって変形し始めます。
ウィーンウィーン、警報が鳴って墜落し始める。きゃー
マグニートー冷静に鳴って落ち着く。飛行機は無事Franceに到着しましたー。(ぇ)

んで、舞台はFrance。空港のシーンです。
でもハリウッド映画。
さて、どこ航空!?濃厚なのは
 American > AF > Delta > United > US Airways あたりでしょうか。

いろいろあってFranceから飛ぼうとする、
「やるべきことがあるわ」と固い決意の青い女ミスティーク。
パツキン美女に変身したミスティークに、
様々な空港内の客(プロフェッサーがコントロールしてる)が話しかける。
「行ってはダメだ!」「君はそんなことを」「帰ってきなさい」

パスポートか何かを落とすミスティーク。それを拾い上げる青いスッチー
え?青?KLM?

Pan Americanでした。。。。。。
つーわけで、見どころはレトロデザインのパンナムスッチーです。

-No Chaos Life, ■映画
-,

« »

Copyright© CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.