Chaos Life CX / キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific

2014 Jul 15 Typhoon Rammasun is approaching Manila 台風9号キテます

投稿日:

さー!今年もやってきました台風の季節。

このNews、CX PhilippinesのWebサイトみて気づいたっていうアホな私です。
2014-07-15-19-28-16

在マニラ日本大使館様からもメールきましたけどね。
めちゃめちゃ情報詳しいです。素晴らしい。


                                           平成26年7月15日

                                           在フィリピン日本国大使館

                     台風9号の接近に伴う注意喚起

1 台風9号(アジア名:ラマスーン、フィリピン名:グレンダ)

は強い勢力を保ったまま,今夜ルソン島ビコール地方
アルバイ州付近に上陸し,16日未明から午前にかけてマニラ首都圏に接近する見込みです。日本気象庁の
発表によれば,16日午前5時の中心気圧は975ヘクトパスカル,最大瞬間風速は50m/sとされています。
また,フィリピン気象庁は台風9号の接近に伴い,ルソン地方を中心に台風警報を発出し,土砂災害,洪水や
高潮に注意するよう呼びかけています。15日午前5時現在の台風警報(シグナル)は以下のとおりです。

<シグナル3:風速101~185km/h>(秒速約28m~52m)
○ルソン地方(カタンドゥアネス州,アルバイ州,ソルソゴン州,南カマリネス州,マスバテ州ブリアス島及びティカオ島)
○ビサヤ地方(北サマール州)

<シグナル2:風速61~100km/h>(秒速約17m~28m)
○ルソン地方(北カマリネス州,マスバテ州,マリンドゥケ州,ケソン州,バタンガス州,ラグナ州,カビテ州,リサール
州,ブラカン州,マニラ首都圏)
○ビサヤ地方(サマール州,東サマール州)

<シグナル1:風速30~60km/h>(秒速約8m~17m)
○ルソン地方(ロンブロン州,東ミンドロ州,西ミンドロ州,パンパンガ州,バタアン州,サンバレス州,ターラック州,
ヌエバ・エシハ州,パンガシナン州,キリノ州,ヌエバ・ヴィスカヤ州,ベンゲット州,ラ・ウニオン州,アウロラ州)
○ビサヤ地方(レイテ州北部)

2 つきましては,特に台風が通過する地域にお住まいの在留邦人の皆様または短期滞在中の邦人の皆様に
おかれましては,下記の諸点に留意し、十分な安全対策を講じてください。
 また,台風に伴い,各種交通機関(特に航空機や船)の混乱も予想されますので,ご利用の予定がある場合
には,運行状況を利用交通会社に確認することをお勧めします。
(1)報道及び関係機関から,最新の情報収集を行う。
(2)外出は控える。
(3)停電に備え,懐中電灯,ライター,ろうそく,携帯ラジオ,予備の電池等を準備する。
(4)飲料水・食料等を確保・備蓄する。
(5)飛ばされそうなものは,室内に移す又は固定する。
(6)避難場所やコースを確認しておく。
(7)家族等に緊急連絡方法や避難場所の確認を行う。
(8)フィリピン当局から,避難の勧告や指示があったら速やかに退避し,当局の指示に従う。
(9)台風通過後も地盤のゆるみに伴う土砂崩れ等の二次災害に十分注意する。

3 本件台風に伴い,万一災害に巻き込まれた場合は,フィリピン政府機関が発表する警報等に従って安全
確保に努めるとともに,日本の留守家族,並びに下記の大使館緊急連絡先まで連絡してください。
 また,何らかの邦人の被害情報に接した場合にも,下記までご連絡ください。

 在フィリピン日本国大使館 電話:02-551-5786

スポンサードリンク

4 なお,台風の接近に伴い,フィリピンの公的機関が臨時閉館となった場合には,当大使館についても臨時
閉館となりますので,あらかじめお知らせします。

《 参考 》
 日本気象庁(台風情報) : http://www.jma.go.jp/jp/typh/
 フィリピン気象庁(PAGASA): http://www.pagasa.dost.gov.ph/
 フィリピン国家災害リスク削減委員会(NDRRMC): http://www.ndrrmc.gov.ph/
 外務省海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp/
  在フィリピン日本国大使館:http://www.ph.emb-japan.go.jp/index_japanese_version.htm

                                                    (了)

大使館の言うとおり、交通機関がダメになるのは想定通りなんですが、
道が洪水します。車走れなくなる。。

日本の気象庁発表、最新情報はこんな感じ
2014-07-15-18-56-43
マニラ直撃!!!!!!

学校はなぜか今日からお休み、もちろん明日もお休み。
会社はバリバリ営業してますけどね。明日打合せ入れちゃってますけどね。。。

ちなみに、CX MNLはこんな感じになってます。

キャセイパシフィック航空では、マニラに接近中の台風9号(ラマスーン)の影響を注視しています。
7月15日(火)のフライトは通常通り運航予定です。
ただし、7月16日(水)のマニラ発着便に欠航が出ています。

Flight Number From To Original Departure Time
CX904 MNL HKG 05:20
CX912 MNL HKG 08:35
CX906 MNL HKG 11:00
CX900 MNL HKG 12:30
CX907 HKG MNL 07:45
CX901 HKG MNL 09:00

わりと。。。。激しくキャンセル予定出てる。

赤文字の2便は前日HKGから来てる折り返し便。
2便分のスッチーは明日の夕方頃の臨時便までMNL軟禁かな。

ってことは、どーでもいい772とか330が飛んでくるのかな。ウォッチしとこ。


【ミッドナイト更新】

CX913に選ばれたカワイソウな機材は
B77W BKQN
HKG-MNL、定刻 2025-2235 実際 2107-2244 ちょいDelay

なんと、
First Flight:21. May 2014、ド新車です。もったいない。。新人イジメかよ。
ここ最近は
YVR→EWR→LHR→YYZ→LHR→YVR
とバリバリ現役ロング飛んでたけど、ここで貧乏くじ。

CX3332っていう謎のフライト番号でどっかに飛んでくみたいです。
http://www.flightradar24.com/reg/bkqn

続きまして
CX905に選ばれたカワイソウな機材は
B343 BHXF
HKG-MNL、定刻 2200-0005 実際 2230-0007 出発DelayでもOn time着

機材は
First Flight:24. Jan 1997、ボロっ、、、17.5歳。こういうのが台風にはぴったりだよね。
ココ最近のお仕事
CGK→TPE→AMS→SGN→AMS→TPE→CDG
割とオンタイム率も高い、デキルオッサン。が、ここで貧乏くじ。残念でした。

ちなみに、明日の帰国予定はまだ出てません。どうなるんだろうね。
http://www.flightradar24.com/reg/bhxf

-Chaos Life, CX / キャセイパシフィック航空 Cathay Pacific

« »

Copyright© CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.