Chaos Life Chaos Gourmet

【カオスマニラ】フィリピンでアメーバ赤痢に当たった話

更新日:

久々のカオスマニラシリーズですね。
びっくりだよ。去年も同じ時期に当たってた。
食中毒にね。

今回の症状
38.8℃の高熱
血便
頭痛・めまい
2時間に1回のトイレで眠れぬ夜
激しい寝汗

これはヤバいぞ。。
ってことで、今回は病院行ってきた。

ってことで今日は、
フィリピンで食中毒になって病院に行ってきた記録
(当然、海外旅行保険適用)

0) 病院をさがす
クレカとか、海外旅行保険の相談窓口に電話。開いてる病院を探してもらう。
病院によっちゃキャッシュレス対応してくれる。

マニラでイケてる病院リスト
※デカイので、だいたい海外旅行保険効く。
※でも、日本語通じないところ多い。日本語がいい人は、日本人会病院か、Tokyo Health Link。

St. Luke's Medical Center

Makati Medical Center
Manila Doctors Hospital
Asian Hospital and Medical Center

その他は外務省が詳しいね。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/phili.html

1) Uberで病院に行く。
具合悪いときに変なタクシードライバーに当たってもバトれないからね。
あとUberなら領収書残るので、請求しやすい。
一般タクシーだと領収書出ないことが多々ある。

※海外旅行保険で病院に行った時は、病院までの交通費も負担してくれます。

2) 受付
上記の症状を告げる。体温・血圧を測られる。
身分証明証が必要なので、パスポート等必ず持ってくこと。

スポンサードリンク

病院はクーラーガンガン効いてる。
寒気がしたり熱がある人は厚着してくこと。
自分はパーカー着てった。

3) 診察
ドクターの問診。グーグル翻訳でもメモでもいいので、症状をきちんと伝えること。
結果、脱水症状っぽいので点滴。あと血液検査と検便になる。

4) 簡易入院
image
ベッドで点滴受けながら検査結果を待つ。
点滴久々にうけたぜ。中身、ただの塩水だけどね。

5) 検査結果発表
2時間で結果が出る。
アメーバ赤痢。
飲水からの感染の可能性が高い。気をつけろ。と。

いやいや、何を気をつけろと。。。気をつけるけど。。。
診断書と、対処方法が書かれた紙、処方箋を渡される。

6) 病院分の会計
支払う。病院によるが、クレカ可。
今回はPHP6000(16,000円くらい)だった。

7) 薬を貰う
抗菌剤・腹痛おさえるやつ・下痢止め・経口補水液のパウダー
image
全部でPHP900(2500円くらい)
っつーわけで2万弱の出費でした。
あれ、Pって医療費安くねぇ?全部保険でカバーだけど。

解熱剤はもらってないけど、薬飲み始めて1日でだいぶよくなったー
やっぱ病院行ったほうが早く楽になるね。

この薬、アルコールとの相性最悪らしいので、薬摂取中は絶対アルコールNGらしい。

-Chaos Life, Chaos Gourmet
-

« »

Copyright© CX902 マニラに住んでキャセイに乗る!時々映画レビュー , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.